FC2ブログ



9月はマリア癒しの瞑想会「あなただけの夕暮れを探そう」―安心・癒しのエネルギーとつながるー  プライベートも始めました!http://mariabluehealing.jp/event/

11日(月)10:3012:00 対面 Voice therapy

11日(月)14:0015:30 Zoom 午後

12日(火)21:0022:30 Zoom 夜
参加費:対面 オリジナルハーブティーつき 2800円・オンラインZoom2500円 プライベート +2000

*夕暮れの時間は、地球のエネルギーが癒しへと大きく動きます。忙しかった1日をふりかえるように、ふと空を見上げるとそこには夕空。胸がきゅんとするぐらいなつかしい感じがするのはなぜでしょうか?「夕暮れ」の時間、私たちは子供時代を再体験しています。友達・お父さん・お母さんとの関わり、そしてなによりも1日遊んで楽しかった記憶。そしてまた「明日がかならず来る」という安心感につながっています。安心・癒しのエネルギーつながりましょう。

*マリア祈り・テゼソング・マリア癒しの瞑想「あなただけの夕暮れをみつける」・マリアからの癒しのエネルギーでヒーリング

*この瞑想へ参加される方は、瞑想が近づいたら空をみあげて「夕暮れ」と心をつないでおいてくださいね。
*海外の方は、おそれいりますが時差を計算ください。
*プライベートでのマリア瞑想会を御希望の方は、お気軽にご連絡ください。

 夕暮れ瞑想マリア癒しの瞑想会 

#マリア #瞑想 #瞑想会 #リトリート #癒し #安心感 #MariaBlueHealing時野慶子


スポンサーサイト
2017_08_31


8月のマリアスピリチュアル読書会を開催しました!


 2012年にマリア様からメッセージを受けとりました。「私のメッセージを世界中へ届けてください。今、多くの人に新しい聖書のような美しい言葉が必要なんです。」これを私の使命と思って、マリアミッションを続けています。


 


 呼吸にお話がいくことが多いのは、20年を越えるヨガの体験がベースにあります。そして「呼吸」をするたびに「私たちは神(大いなる存在)にふれている」からだと思います。呼吸が私たちの体のなかで完結できないようになっているのは、呼吸するたびに世界=大いなる存在にふれ、「私たちは1人で生きてはいけないことに気づき、私たちはいつも神=大いなる存在に守られていることを確かめている」のだと思います。


 


25日「ひとしずくの響きに」―先を急いではいけない神の呼吸にあわせるー


 このメッセージは、参加者の方が「声」と「呼吸」という形で受けとめてくださいました。マリアメッセージを即興の歌にされて歌われ、ご自分の生き方のスタイルに気づかれました。またある方は「たましいの原風景」とも思えるある宇宙的な風景を思いだされました。その風景をイメージして座ると、気持ちが落ち着くと言われました。


 耳で聞いている音や言葉がとまって沈黙が始まったとき、聞こえたり、見えたりするもうひとつの魂の音や言葉・歌があるようです。


 


29日「豊かさはあなたの内に」-あなたの価値を眼のなかに見るー


 自分の価値・プライド・個性を「眼の光」に感じるワークをしました。鏡のなかの自分の眼の光をみていくと、面白い気づきがありました!そして「心の眼」「心の耳」を体で感じていただく短い瞑想をしました。眼を実際の眼の場所に感じた方も、耳を実際の耳の場所に感じた方もいらっしゃいませんでした。体中で私たちは「豊かさ」をキャッチしているようです。前世出会った人は、眼の光を見ると、すぐにわかりあえるはずです。


 


9月はマリア癒しの瞑想会予定 「あなたのなつかしい夕暮れを探そう」夕暮れ私たちは幼い時を追体験しています。


11日(月)10:3012:00 対面 Voice therapy


11日(月)14:0015:30 Zoom 午後


12日(火)21:0022:30 Zoom 夜


 


お問合せ マリアブルーヒーリング e-mail:mariabluehealing@gmail.com 



マリア読書会8月 


2017_08_30


マリアスクール オープンしました!20179月から開講します!対面・オンライン・海外の方も受講可能です
8
月中にお申込みの方・初回講座料金20%オフクーポンをさしあげます!

「あなたも癒しのマリアとして使命と役割を確かに生きる・男性の方も!」

「きれいな呼吸で生きること=スピリチュアルです!」難しいスピリチュアルスキルはいりません。サイキックな能力も関係ありません。既成の宗教とも一切関係はありません。あなたの「やさしい心」が大切です。身近な人の「癒し手」となって小さな生きがいをあなたの幸せにしてください。

*無料体験・無料説明を行っています。 http://mariabluehealing.jp/  詳しくはこちらから

マリアスピリチュアルカウンセラー 呼吸法を大切にしています
マリアガイドメッセージ・オーラリーディング・傾聴 5単位

12マリアガイドメッセージリーディング・呼吸法

34マリアオーラリーディング・マリア真言

5マリア傾聴(心理学ワーク)ガイドメッセージ2・オーラリーディング2

テキスト・教材
*『世界はかぎりない愛に満ち』時野慶子著 『光のメッセージ オーラカード』 合計4968

 

☆マリアガイドメッセージリーディングは、『世界はかぎりない愛に満ち』を使います。本の言葉のなかから、マリアメッセージを探します。誰でもリーディングできます。

 

☆マリアオーラリーディングは、『光のメッセージ オーラカード』 を使います。オーラカードが自然に必要な「オーラ=生命体エネルギー」を教えてくれます。誰でもオーラを感じることができます。

 

☆マリア傾聴は、お相手のお話を「ありのまま冷静に聞く方法です」「マリアのように愛の心を持ってお相手のお話を聞く方法です」呼吸法を使って気持ちを静め、マリアからの愛を受けとりながら、お話を聞く方法です。誰でも「マリア傾聴」を行うことができます。

 

☆スクール代金 対面・オンライン共通・

グループ120×10000円×5回 ご一括48000円 2名様から開講

プライベート100×5回 60000円 ご一括2000円オフ

☆日程 海外の方は時差を考慮してスクールを行います

グループ 月曜日、木曜日、日曜日のなかで調整します。毎月ご相談しながら日程を調整
プライベート お客様のご要望にできるだけ対応させていただきます

 

☆お申込み・お問合せ

Maria Blue Healing 時野慶子 〒4650093 名古屋市名東区一社1111 マイシャトー一社301
0527559013  e-mail: mariabluehealing@gmail.com


マリアスピリチュアルスクール 


2017_08_28


今週の聖マリアメッセージを更新しました。
いのちあるもの 約束を表すための美しい存在 8月27日~9月2日聖マリア
月の終わりに、気持ちをまとめていきましょう。
それは地球が新しいエネルギーへ動いていくことを感じているからです。雨の空が晴れの空に、夏の葉が秋の声に変わるように、私たち一人一人の季節の声を見つけなくてはいけません。
詳しくはこちらからhttp://mariabluehealing.jp/mailmagazine/
ひと月無料で聖マリアメッセージのメルマガを、体験できます。本当の静寂を知ってください。https://taiyodo3.heteml.jp/maria-blue-healing/contact/
「無料メルマガ体験」とお書きください
#メッセージ #マリア #スピリチュアル #静寂 #癒し #マリアブルーヒーリング #ポエム #詩
2017_08_28


あなたの朝に Maria Healing Message 2017..8.26
光が生まれ
風が変わる
朝の空の向こう
あなたを呼ぶ声がする
世界で1人のあなたのために
空は朝を呼び
風が今日の息を届ける
あなたを愛する朝
愛をあなたからはじめる朝
眠りのなかで
神に返された傷みがあり
涙があった
まぶたの上に
今朝の光は憩い
歌いだす あなたの歌がある
光を知って
闇は深くあなたの内に
愛をあたためる
ここにあるひとつの光
あなたという香り
朝の祈りは
風を受けて
全世界へ旅立つ
あなたと出会いを約束したその人へ
あなたと再会を願ったその人へ
朝の光に守られる夜があり
夜が手わたす今日がある
窓から光はこぼれ
光の内に
あなたの今日がある
唇を開いて 光をいただく
あなたを愛する朝
その人を愛する朝
息はやわらかくあなたをめぐる
風はまっすぐにその人に届く
朝のひとつの光
朝のあなたという光
................................................
朝の光のなかで、あなたのいのちは毎朝生まれ変わります。闇は神へ手渡され、光があなたの身体深くへ、愛を伝えにやって来ました。あなたとの出会いを約束した人の朝も始まっています。あなたの歌を歌って、光に託してください。その人も同じ時、あなたへの歌を歌い始めるのです。
spiritual reading and photo Keiko Tokino©︎
#Maria #マリア##message #メッセージ #breathing #呼吸 #stillness #静けさ #healing #癒し #light #光 #mariablue #マリアブルー #mothermary #聖母マリア #forgiveness #許し #朝の光 #スピリチュアルポエム
2017_08_26


しずかなあかり Maria Healing Message 2017.8.22 new moon
心に灯されるあかり ひとつ
海が凪いで
風が止まると かえってくる 
なつかしい哀しみがある
いつかここに立って
海に返した 哀しみの記憶があった
蒼く 青く海はこたえて
心のなかに流れくる
潮の香りに洗われていた
 
人として生きていく
哀しさは
ときに温かくあなたを温める
人を求め
人との関わりに
傷めた心に蒼く流れこむ 海の流れは
あなたを変えていく
かぎりない人としての可能性があり
夜には あかりを灯す天使が
あなたを見守る
かもめが未来へかえっていった
水平線のかなたへ
眠るあなたの心を 運んでいく
あかりのなかにしずかに沈みゆく夜
あなたのまぶたに夜は落ちて
海のささやきは歌いつづける
深い眠りがある
あなたのいのちのはじまりへ
人のいのちのはじまりへ
あなたは旅をして
みいだす
あかりがある
人としての静けさのいのち
いのちのなかに燃えつづける
静けさのあかり ひとつ
...................................
 海があなたの部屋へ寄せてくる日があります。悲しみのなかで、寂しさのなかで、海は寄せて、あなたの心を洗うように、ながれます。心に磯は香ります。波のメロディーにのせて、いつの記憶かわからない、人の記憶ーそれは遠い時間のなつかしい記憶が、よみがえります。たくさんの人の悲しみがあなたを抱き温める時があり、どのように悲しみから生き抜いて来たのか、あなたへ温かい伝言が届きます。
spiritual reading and photo Keiko Tokino©︎#Maria #message #spiritual #healing #breathing #sorrow #lonly #sea #wisdom
2017_08_22


今週の聖マリアメッセージ HP更新しました
新しい風に呼ばれて 月20日~8月26日 聖マリア
秋の気配の新しい風が吹いてきました。神は宇宙の大きな本『季節』のページをめくっています。あなたの心も季節にあわせて、新しいページを開きましょう。22日は新月です。風に乗る軽やかさを忘れずに、風の歌を歌うように生きれば、あなたの呼吸は新しい風になります。心を重くするもの、誰かが言ったひとつの言葉が気になりますか?続きをこちらから
http://mariabluehealing.jp/mailmagazine/
2017_08_20


お盆開け、心に疲れが出やすいとき。今日の聖マリアメッセージで癒されますように。
心疲れた日には Maria Healing Message 2017.8.18
心疲れた日には
あなたを愛する
あなたにやさしい眼を向けて
心がほっとする場所を探してみる
なぜ涙がこみ上げるのだろう
なぜ怒りの言葉が浮かぶのだろう
いつのまにか心から離れて
人いきれのなかにいた
人波にもまれるように
未来ばかりを見ていた
心のまんなかへ戻ってみる
やさしいまなざして
あなたがあなたをゆるす時
何もできなくてもいい
何も変えられなくてもいい
静かにあなたを見つめる時
静かにあなたと語らう時
..........................................,
 お盆のお休みがあけて仕事が始まりました。心を仕事モードに切り替えなくてはならないとき、「心疲れ」を感じるでしょう。。自分自身に厳しくしずぎないで、愛してください。あなたはいつもとてもがんばっています。私たちはあなたのその姿を知っています。
 クレオメは、花火のように咲くきます。あなたの才能、あなたの特質をやさしく咲かせましょう。そのやさしさにはっと眼をとめて、誰かがあなたに寄り添います。あなたの疲れもわかちあってもらっていいのです。あなた自身を大切に。
spiritual reading and photo Keiko Tokino©︎
 #Maria #message #spiritual #healing #心疲れ #お盆開け #あなたを愛する
2017_08_18


そらのいろみずいろ 

地に足をつけて元気になる絵本

 アジアの熱くて暑い暮らしへ迷い込んだような絵本の世界。夏の暑さを吹き飛ばし、グラグラ迷う生き方をしっかり根付かせたくなったらこの絵本。絵の迫力にぐいぐいひきこまれます。雲から「水」が生まれ、水が生き物の生活を支え、いのちの誕生と死を見届けて、そしてまた水が雲へ帰っていくまでが、力強く描かれていました。

「くりかえす なみのおと。日が のぼり、海から またひとつ、雲がうまれる。

/まいにちの くらしの なかを、いつも川は ながれる。」


離れて声をかけあいながら読んでみる

 絵本の読み方はいろいろです。この絵本の「生命力」を声で感じてみよう「スピリチュアルボイストレーニング」です。広い部屋の対角線に立って、生徒さんとよみあってみました。絵本にふさわしいアジアの生命力が「声」とともに、びんびん胸に響いてきます。声が不思議と熱く、太くなるのはこの絵本の力。そして絵本にあわせて選んだCD、ディーバ・プレマールのヨガ的アジアマントラの力。身体が熱くなってきました!
「きょうのこと あしたのこと いきづく いのちの おと。/水が うずまく。くうきが うずまく。 ひかりがうずまく。」

Dakshina Deva Premal 

ひらがな50音「た・だ」を加えてみる

 わたしたちが作り出した「ひらがな50音ヒーリング」。「た行」は力強く行動するときの音、人生の転機に元気よく一歩踏み出す音。「だ行」は意志力を貫く音。少しインナーチャイルド音でもありますが、楽しく自己解放ができます。身体の動きを加えがら、体と心と声をつないでいきます。どんどん体に命が通い、元気が生まれてきました。声からこんなに「やる気」になれます!


声のオーラのリーディング

 スピリチュアルボイスセラピートレーニングは、「声のオーラのリーディング」という日本でもほかに類を見ないオリジナルなアプローチで「声」を感じていただきます。「声にはオーラがあるのです!」「詩や絵本美しい祈りの言葉を発声したときの声のオーラはいきいきとその人を表します」
今日の声のオーラは、絵本とた行からパワーをもらって、クリアな色ばかり。色が元気。これは生命エネルギー、「オーラ」も元気になったということですね!


声が自分らしくなる=生き方もどんどん自分らしくなる

自分の声で自然体で生きよう=シンクロニシティがどんどん起きる生き方へ


スピリチュアルボイストレーニングで「声美人・声ハンサム」をいっしょに目指しましょう!


スピリチュアルボイストレーニング Maria Blue Healing 

対面・オンライン

プライベート100分 12000円 月1回~月2回

グループ120分 1000円 月1回 

☆日程はご相談しながら決めていきますので、お仕事やご予定にあわせて調整できます。

☆詩・絵本・真言・祈りの言葉・ひらがな50音など質のいい言葉たちを使って、声をあなた本来の力に整えます。声から印象度をアップさせましょう!

お問い合わせ e-mail mariabluehealing@gmail.com

時野慶子

 きょう


2017_08_15


今だから話せる故人からの本当の気持ち スピリチュアルライフマガジン天国からのメッセージ1

 天国からのメッセージ 


お盆は故人の方に心をこめて語りかけてみましょう

 お盆は亡くなられた故人の魂が、この世に帰っていらっしゃいます。そして「今だから話せる本音・本心・本当の気持ち」を話そうとされます。また遺された家族、深い関わりの人も、「今だから伝えてみたいこと、今だから聞いてみたいこと」が心のなかにふっと浮かんできます。家のなかに誰かの気配を感じることもあるかもしれません。気のせいではなく、「お盆」という時期は、亡くなられた魂たちが、もう一度話してみたい、もう一度聞いてほしいと、帰って来る時間です。仏壇に手を合わせたら、心のなかで故人の方に話しかけてください。故人のかたは、ご自分の思い出話をしてくださることを、いちばん喜ばれます。

 

天国からのメッセージ(故人交信)はどんなメニューでしょうか?
亡くなられたご家族・大切なかたの魂と、スピリチュアルカウンセラーがつながり、その方

のお気持ち、本当の気持ちを、故人になりかわってお伝えしていくスピリチュアルな方法です。

交信をしているときは、ご家族の方・大切な関わりの方もごいっしょにお話することができます。

「故人の方とふつうに会話しているみたい」これが、天国からのメッセージのすばらしいところ

です。そして生前、故人の方もお話できなかった本当の気持ち・事実をお話してくださいます。

そして亡くなられたあとの「死後の世界=光の世界」がどのようなものであるかを、教えてくだ

さいます。「死後の世界=光の世界」がどのようなものであるのかを、天国メッセージを通して

私は学ばせていただきました。

 

1 光の国=天国のような魂のふるさとへ帰る1本道を一人で歩いていきます。
この道は一人に1本です。ほかの方は歩けません。遠くに光がみえていたり、仏さまが手

招きをされたり、故人によって感じ方は少し違うようですが、こんなふうに、生きていた時間=

肉体のある時間から死後の時間=魂の時間へ帰っていきます。仏教の49日、これがおおよ

その「光の国」へ帰るまでの時間のようです。しかし、とても個人差があり、生前スピリチュア

ルなことに気づいて、魂を磨いた方は死をすっと受け入れます。また反対に物質へのこだわ

りが強かった人は、「死」ということを受けとめることに時間がかかることがあります。どんなに

お経を唱え、祈っても、魂が納得できないと、1本道の道端で疲れて眠り込んでいる方もいら

っしゃいます。

 

2 魂学校 光の国でなつかしいご家族に会うこともあります。でもそれは短い時間です。その後、魂学校へ進みます。生前、うまく取り組むことができなかった「心の状態」を勉強します。「人とは話すのが苦手で、人間関係を楽しめなかった」方は、「どうしたら楽しく人と関わることができるだろうか。」を学びます。魂学校はそうした「学ぶべき心のテーマ」によって、グループができていて、ふさわしいグループへ進みます。静かに座って瞑想をして、生きて来た時間をふりかえり、次の生ではどうしたらいいかを考え、大いなる存在から教えていただきます。


3 転生への準備

  魂学校での勉強が十分になったと、感じると、「転生」の準備が始まります。魂学校での時間は、個人差がとてもあり、人間界の時間に換算すると数年から数百年という幅があります。転生をされると、「天国からのメッセージ」を行おうとしても、とても遠くに故人の方が感じられます。また何百年も転生をすることが決められず、宇宙のような空間にずっと浮かんで漂っている魂もあります。

 

天国からのメッセージ(故人交信)をご紹介します

Mさん(50代)90代で亡くなられたお父さんHからの天国メッセージ

 Hさんはお元気でいらしたのですが、転倒で頭を打たれて入院、そのままご自宅に帰ること

ができないまま亡くなられました。Mさんの気がかりは、遺されたお母さんです。高齢にともな

い、認知の症状も少しありました。Hさんはとても穏やかにやすらかに「死」を受けとめられて

いらっしゃいました。そして今は淡いオレンジのオーラの湖のようなところにいらして「甘い水と

いう魂学校」であることを教えてくださいました。生前、血縁の方々にとてもやさしくされ、尽くさ

れたHさん。ご自分にやさしくする、ご自分を甘やかせる、人に甘えることがあまりできなかっ

たのですね。Mさんは、今年の秋、イギリスへの語学留学をとても楽しみにして計画を進めて

います。気がかりはお母さん。高齢のお母さんを置いて、海外へいくことへのためらいと、こん

なことをしてもいいの?わがままではないの?という迷い。お父さんHさんは、「本当の心が

望むことをして笑顔になるなら、Mの家族みんなが幸せになる。望みを我慢しても、眉間にし

わよせて過ごしていたら、家族は幸せではないね。お母さんのことはみんなが守ってくれるか

ら、心配をしないでやりたいことを楽しんできていいんだよ。」とやさしく励ましてくれました。M

さんはお父さんに背中を押してもらってほっとして、勇気がでたようです。

 

Rさん(40代)60代で亡くなられたお父さんKさんからの天国メッセージ
祖母が始めた家業を継いでがんばっていたKさん。50代から少しずつ体調を崩し、消化

器を悪くされて亡くなられました。Rさんは、おばあさんCさん、(お父さんの母親)とおばさん

たち(お父さんの姉妹)からの心無い強い言葉に、ご家族(お母さん、妹さん)で心を痛めてい

ました。お父さんKさんは、とても強く支配的だった自分の母親Cさんから、生涯自由になる

ことができず、「良い息子」をやめることができませんでした。Kさんは、今「自由の湖」というき

れいな水のある魂学校で、「本当に自由になること」を学んでいました。そして「Rよ、もう自由

になっていい。そこから離れて、お母さんとM(妹)とで、自由な生活を楽しみなさい。もう、こ

の家業を継ぐ必要はない。女系の強い流れを変えなくてはならない。Rはよくわかる子だっ

た。みんなで相談して、その家も、土地も、家業も離れて本当に自由になりなさい。」お父さん

は、自分の人生の反省に基づき、Rさんたちは、もう自由になるようにと、メッセージを送って

くれました。Rさんは、「家業を継ぐ必要はもうない」というお父さんの言葉を聞かれて、ほっと

して本当に「自由になっていいんだ」ということを、心に刻まれたようです。またお母さんを、お

ばあちゃん(姑)から自由にしてあげたいと、強く希望されました。

 

Lさん(30代)60代で亡くなられたお母さんKからの天国メッセージ 

 自分の人生に困難が多いのはなぜだろうか?とご相談されたLさん。Lさんのお母さんは

60代で膵臓を悪くされて亡くなられました。離婚され、女手ひとつで子どもたちを育ててきたK

さんは、離婚したことを責められて、実の母親Tさん(Lさんの祖母)からきつい言葉をたくさ

ん言われていました。まるで女帝のように支配力のあるTさん(Lさんの祖母)。Lさんは前世

リーディングをたずねられました。前世でも、亡くなられたお母さんKさんと、その娘Lさんは

つらい人生を歩んでいました。そこでも今の祖母Tさんから、いじめられるというストーリーが

あったのです。つらかった前世を解放しました。そしてお母さんがなぜ60代で亡くなってしま

われたのかを教えてくれたのです。「私が亡くなることで、前世からつながっている母Tとの関

係を終わらせたのです。安心して海外Aへ行きなさい。もうあなたは自由なのです。あなたま

で、Tに苦しむことはないのです。」涙失くして聞くことができないお母さんからのメッセージで

した。Lさんは、来年1年間海外Aでの研修というすばらしい人生の切符を手にしていまし

た。お母さんから娘へのプレゼントだったのですね。

 

 

スピリチュアルライフ=亡くなった大切な方からのメッセージを活かして生きること

 

 あなた自身が幸せになることが亡くなった大切な方への何よりの供養です。

 

 

Copyright2017©Keiko Tokino All Rights Reserved


2017_08_13


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

マリアヒーリングメッセンジャー Keiko Tokino

Author:マリアヒーリングメッセンジャー Keiko Tokino
マリアヒーリングメッセンジャー&スピリチュアルカウンセラーKeikoTokinoの部屋へようこそ
2012から聖マリアの癒しのメッセージを、ライブで受け取り、2013年より公開
☆マリアスピリチュアルカウンセリング(スカイプ・ライン)30分~ 無料トライアルあり。困ったら、悩まずにご連絡ください。ご予約制
☆マリアメッセージポエム集『世界はかぎりない愛に満ち』(癒しのハープと朗読のCDセット)Amazonからご購入できます。
☆マリアハープメディテーション、マリアヒーリング読書会を定期的に開催 詳しくはメッセージでおたずねください。
☆メール mariabluehealing@gmail.com
☆現役のスピリチュアルカウンセラー・スピリチュアル占い師・スピリチュアル鑑定士
15年を超える実績のなかで、癒されたかたは5000人を超えます。詩人として新人賞を受賞。癒しのポエトリーリーディングを、ハープの音色とともに行っている。フラワーエッセンスプラクテショナー

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top