FC2ブログ



流した涙の数だけあなたのインナーチャイルドはほほ笑む

スピリチュアルライフマガジンインナーチャイルド編5 2018・3・15

 

スカイプ画面が涙でいっぱいのTさん

 

 30代のTさんは、優等生として育てられ、楽しみや喜びをご両親から止められ、「勉強していい大学に入ることだけがいいことだ」というご両親からの呪文のような世界を生きてきました。

そして結果は思わしくなく、Tさんはさらに傷ついた心で、「自分は何なの?どういう存在なの?」というぼんやりとして疑問のなかを生きてきました。

1231日、おおみそかの日も、Tさんはドイツ語のレッスンをずっとしていました。優等生は、にんじんをぶらさげられて走り続ける馬に似ています。「止まる」ことをしりません。「前へ、走り続けることした教えらえなかったインナーチャイルドの子どもたちは、自分の足で「止まる

」=やめることがどういうことが知らないのです。

こわれかけた心でSOSTさん。大みそかの日、Tさんはひたすら泣いていました。ときに苦しそうに嗚咽し、涙が止まらなかったです。ドイツ語の先生にはもっとがんばるように言われたといいます。

 「もうがんばらなくてもいい。おおみそかです。みんな楽しんでいます。自分の心に喜びをプレゼントしてください。」と伝えると、Tさんが選んだ喜びはこうでした。

「大好きなうまい棒とチョコレートを買っていいんですね。がんばらなくてもいいんですね。私はドイツ語より、うまい棒を選んでいいんですね。うまい棒がおいしいです。」とメッセージが返ってきました。涙でいっぱいになったのは、私でした。なぜ「うまい棒とチョコレートという自分へのささやかな喜びを我慢してまで、大みそかの日にドイツ語のレッスンに励まなくてはならなかったでしょうか?」

 

流した涙の数だけあなたのインナーチャイルドはほほ笑む

 

 「優等生インナーチャイルド」は「感じる」ということを忘れています。「がんばること」そしてご褒美の評価の言葉にしか反応しなくなった心は、自分の感情の「悲しみと怒り」にとても鈍感です。Tさんはレッスンの初めのころは、「頭・頭脳・左脳」でレッスンを理解されようと難しい顔をされていました。理論的に納得できないと、「???」という顔をされていました。でも、いつからか、Tさんは、スカイプ画面のなかで、「涙」を思いだしたのです。レッスンのたびにTさんは泣いてくださるようになりました。涙ほど美しいものはありません。悲しみ・怒り・つらさは氷のかたまりとなって心の奥深くにしまわれています。春は永遠にやってこないように、冷たい感情は心の奥に眠り続け、感情がいきいきと動き出すことを止めています。

 涙を流したときにだけ、私たちは過去のマイナスの感情を「雪解け水」として、心から解放できます。インナーチャイルドはほほえみ、心に温かい風が吹いてくるのです。

詩セラピー&アファメーションセラピー もっともやさしく繊細にインナーチャイルドによりそう

 

 Tさんは「インナーチャイルドの解放」が始まってから「泣く」という子どもらしい感情を思いだしました。そうです。インナーチャイルドの子どもは、小さなときに「感情」を体験していないために、人の心がわかりにくかったり、人間関係がスムーズにいかなかったりします。Tさんはスカイプ画面のなかで、また激しく泣いていました。私は1篇のマリアからのメッセージ詩をカウンセリングに使いました。スピリチュアルなツールはすべて手放し、「声・呼吸・美しい言葉・祈り」だけというとてもシンプルで繊細なアプローチです。

 Tさんに詩を声に出して読んでいただきました。声は悲しみに満ち、声は曇っていました。ほとんど発音を聞き取ることができません。でもTさんは読んでいました。「詩のなかで好きな言葉や、心に残るところはありますか?」「ありません。何も感じません。」とTさん。約1時間くらいナラティブセラピーという自分を物語るセラピーをさせていただき、もう一度、同じ詩を読んでいただきました。声は変わっていました。落ち着きを取り戻し、声が少し高くなりました。声が温かく感じられました。泣いた分、心が浄化されたのです。オーラも、ガイドメッセージも、前世も横において、「声」という大いなる存在からのプレゼントに集中します。

 「詩のなかで好きな言葉や、心に残るところはありますか?」同じ質問をしました。Tさんは、答えてくれました。涙がTさんのインナーチャイルドをひとつ洗い流したのです。

 

 「我慢していた心が/ふっとうゆるやかになるとき/あなたの大切な人の心にも/風は吹いて/風の通り道が夕空に伸びていく/愛しさをたどればいい/夕空を軽やかに歩くように/その人のすぐそばに あなたはいる」 ―「あなたが夕方になる」聖マリアメッセージ

 Tさんには好きな人がいます。彼とのなかはなかなか進展しないのですが、彼もまたTさんから離れられずどこかで、自分自身を見るようにTさんを見ているのです。まるで2人の魂は同じ光で輝いているように。そして時には、相手の自分の見たくない心を見つけ、心無い言葉で相手を傷つけてしまうようです。「詩」という美しいリズムと言葉は、呼吸を穏やかにし、魂が本当に語りたい言葉を吸い上げてくれます。誰にも心のなかに美しい泉があります。そこには光が輝いています。詩セラピーは、アファメーション(気づきの言葉)を生みだします。Tさんは彼のことをこう言いました。

 

「自分に似ているからやっぱり好き。だからほっておけない。そっくりだから好き。」ゲスト=クライアントさんの言葉を使って、「世界で1つだけのアファメーションを作ります」これはどのようなスピリチュアルなツールよりも私は価値のあるセラピーだと思っています。なぜなら、ゲストの魂の声だからです。私=ホストはそこに耳を傾けて、代弁し、エコー(くりかえし)をするだけです。こんなシンプルでささやかな方法が、人の心をもっとも温めます。なぜなら、世界は宇宙や、大いなる存在、自然界の精霊からの美しいメッセージに満ちていて、私たちの耳は、毎時、毎分、毎秒聞き取っているからです。気づこうとしないのは「私たちの忙しい心です。」

Tさんへのアファメーションセラピー

 

S君と私が似ていることを認めます。似ているから共感できます。

2
人はそっくりだから、ほっとけないです。助けられる自分になりますように。
助けられる自分を、受け入れられますように。

 

アファメーションを2週間声に出して読んでいただきます。「声の処方箋」です。声という美しいリズムの振動が、心・体に伝わり、さびついたインナーチャイルドを「涙」として洗い流していきます。何度も激しい悲しみが私たちを襲います。泣いてください。流した涙の数だけ、あなたの心は軽やかになっていきます。大人ももっと涙を流すべきです。

 

詩セラピー&アファメーションセラピーが次の感情「怒り」を取り返す

 

 このカウンセリングのあとで、Tさんには両親への「怒り」が生まれました。そうです。「悲しみの奥には怒りが眠っています。」しばらく激しい怒りが噴出してきます。小さなころ、怒ることさえ「優等生」として止められたその時間を取り返さなくてはなりません。「怒り」は自己防衛になります。サインを相手に送る必要があるときが存在します。「本当に私はひどいことをされました。両親をゆるすことはできないと思います。」とTさん。今、自分の心が「怒りを感じ、許せない」と感じるなら、その気持ちをまず認めることからです。自己肯定、自己承認、自己称賛ができて初めて、他者の「怒りや悲しみ」と向きあえるのです。これは大切な心のプロセスです。自分のなかの怒りを認められなくては、他者の怒りを理解することはできないからです。

 

もう一度祈りとして詩メッセージを読む

 

 あなたの心にすこしゆとりと落ち着きが生まれたら、深く呼吸をして気持ちをととのえたあと、怒りを感じたその人に「祈り」としてメッセージ詩を読んであげてください。そのとき、詩はあなたから、その人への「祈り」に変わるはずです。

 

詩セラピー&アファメーションセラピーは、60分、80分のスピリチュアルカウンセリングにてさせていただいています。「アファメーションをお願いします」とメッセージに書き添えてください。あなたの言葉から抜き出し、まとめた「世界で1つだけのアファメーションを」を作成いたします。

 

 今日Tさんが読まれた「あなたが夕方になる」聖マリアメッセージ全体は次の詩です。ぜひ味わってください。

あなたが夕ぐれになる 

 

あなたが夕方になる Maria Healing Message

 

 

あなたが夕方になるひととき

胸のあたりに風は吹いて

呼吸が変わります

息をゆるめると

手のなかにある 小さな愛の花

今日ひらいて あなたにゆるしを送っていた

 

誰に傷ついていたのか

誰をゆるせなかったのか

夕暮れの風はあなたに問いかける

 

涙を忘れた心に ひとしずく

夕空から落ちてくる涙がある

天使があなたのために泣いてくれた

 

あなたにやさしく生きて

あなたにやさしく息をして

夕暮れには 涙を流す

 

我慢していた心が

ふっとゆるやかになるとき

あなたの大切な人の心にも

風は吹いて

風の通り道が夕空に伸びていく

愛しさをたどればいい

夕空を軽やかに歩くように

その人のすぐそばに あなたはいる

 

息をゆるやかに吐くと

空は薔薇色に染まり

息を静かに吸うと

その人の香りがする

 

すこしだけ

近づく心の距離を

天使がみてほほえむ

 

やさしく やわらかく 暮れていく

 

 夕暮れは、天使たちの時間です。空を薔薇色に染めて、あなたの心の傷みと疲れを、夕空へ流してくれます。緊張していた身体がゆるみ、風はひととき凪いで、すべての地球の存在は、休息という約束を思いだします。あなたを静かに見つめ、他者をやさしく見つめ、生きているいのちが喜ぶ一杯のお茶を飲むひととき。あなたは水から来た存在であることを思いだします。水は、やすらぎ。夕空には休息という約束の風が吹き、天使たちは、空に浮かんで来た悲しみや苦しさを掃き清めていきます。

 あなたの夕暮れが、静かでやすらかでありますように。私はいつもあなたのそばにいます。

 

spiritual reading and photo Keiko Tokino©

 

 


スポンサーサイト
2018_03_16


恵みの雨になる You are blessed rainMaria Healing Message 2018.3.8
夢のなかに雨がふる
しずかに雨がふる
遠くで扉が開いて
何千年も前から
この雨を知っている

雨があなたを抱いた
雨があなたという輪郭を
やわらかくした
いのちあるもの
共に心あわせて生きていけるように
喉の奥へと届けられる ひとしずく
いのちのはじまりのひとしずくは
再び いのちの伝言をはじめる
あなたが恵みとなり
つながりとなる
ゆるやかに喉を開けば
流れだす春の水
それは春の旋律
目を閉ざしたまま冬に眠り続ける人に
春の水を届ける
まぶたに
くちびるに
てのひらに
いただけるものがあることを
伝える
ゆるやかに眼をひらく
それは春
あたらしいつながり
息は変わり
春の香りになる
心と心のすきま
水を巡らせれば
あなたと人はひとつになれる
とけあう色彩
にじみあって生きていけばよい
春の色 ひとつひとつ
いのちの芽吹き
....................................................
雨水期のまとまった雨は恵み。あなたも恵み。大切な1人の人のための。
眠りのなかで雨を聴く。雨の声、雨の呼吸、雨の旋律。あわせていけば、体内の水が共鳴する。春になることは難しくありません。変わっていくことは怖くありません。輪郭をゆるめる。それは呼吸法。ゆるめればとけあう。とけあえば、高めあえる。
 クレソン苗。手を精いっぱい広げて、雨の恵みをいただく。
You are blessed rain
Maria Healing Message 3018.3.8
Rain hugged you
Rain makes you outline
Softened
Things with life
May get their hearts together 
You will be grace of earth
You become small connection as rain
Clearance between heart and mind
If you let water flow
You and your precious person can be united 
———————————————————————————————-
Rain is graceful in the rainy season. You are blessed. For one important person.
You listen to the rain in your sleep. Rain voice, rain breath, rain melody. Together, the water in the body resonates. It is not difficult to become spring. You are not afraid of changing. Loosen the contour. It is a breathing method. If you loosen yourself , your boundary disappears . you can raise it.
 Watercress seedling. Expand their hands to the fullest, and receive the grace of rain.
spiritual reading and photo Keiko Tokino©︎
My English is not enough. But I’d like to convey Maria message, I try English translation.
#StMary #mariamessage #spiritualmessage #forgiveness #stillness #breath #healing #MariaBlueHealing #Japanesemessenger #Mariamessenger #LordesMaria #マリアメッセージ #スピリチュアル #マリアメッセンジャー #時野慶子 #KeikoTokino #アファメーション #アファメーションセラピー #Affirmationtherapy #affirmation #grace #rain #springrain
2018_03_08


「マリアブルー」メンバーズを募集始めました。ごいっしょに読書会や瞑想会スピリチュアルセミナーの運営をおこなっていきませんか?海外のかたでもスカイプやZoomでミーティングにご参加できます。「マリアブルー」メンバーズになっていただけると、次の特典があります。
マリアブルーはマリアのシンボルカラーであり、マリアのマントの色です。それは慈しみの心で他の人をやさしく包むように愛するという意味です。

Facebook非公開グループメンバー スピリチュアルな情報交換が安全にできます
Maria Blue Healingスピリチュアルイベントにご参加いただけると、ポイント2 2000円分プレゼント。30ポイントで3000円オフクーポンになります。
*マリアブルーメンバーだけの、スピリチュアルイベント(非公開・オンライン)に参加できます。

エンパスと心の開きかた」 3月のマリアスピリチュアル読書会&花瞑想会

日本人に多いかも?感性豊かなエンパス体質に見られる7つの特徴

 人の話に共感したくなって、相手の話をじっくり聞きすぎてしまう。エンパス=共感力が高いため、相手から相談を受けることも多く、「自分のこと」のようにいっしょうけんめいになりすぎて、疲れてしまう。
 繊細な心の持ち主。感受性が豊かで、感動もたくさんある。でも人の心の変化・顔の表情の変化を感じやすく、自分の心もあわせて動いてしまう。そのため、一人の時間でエネルギーチャージが必要。高い共感力という才能をもちながら、生きていくのがつらかったり、人間関係が苦手になったり、こんな「エンパスタイプ」が増えています。春は新しい人間関係を作り始める季節。どのように「心を開いていくと」ふさわしい共感力を保てるのかを、聖マリアメッセージ
をもとにスピリチュアルトーキング&花瞑想のスピリチュアルワークを行ってみましょう。

1 人の感情やエネルギーが手に取るようにわかる

自分のことのように、相手の気持ちがすっと理解できます

2 争いや暴力・修羅場なシーンなどにめっぽう弱い

怒りや憎しみの負の感情はとてつもないネガティブなエネルギーを放出していますから、エネルギーに敏感なエンパスにとってはそれこそが修羅場です。

3 人込みが慣れてない

人が嫌いなわけではないのですが、人込みはあらゆる人のあらゆるエネルギーや感情想念が充満しているため、それらにもまれてグッタリと疲れてしまいます。ですのでバケーションは都会より郊外の落ち着いたところに行きたがります。

4 人の顔や態度の変化に気づきやすい

相手は態度を変えたつもりはないのですが、人の気持ちってどうしようもなく顔や態度に滲み出てきます。

エンパスはちょっとした変化を見逃しません。今までより良い感じの変化ならば嬉しいのですが、逆だと最悪です。未熟なエンパスだと心が折れてしまいます。

5 ひとりで過ごすダウンタイムが必須

他人の感情やエネルギーに翻弄され気味だったり、疲れてどうしようもないときエンパスはこっそり自分ひとりの時間をキープします。

6 背景にある真実をいつも求める

違和感のあるものに対してあまり声を大にして叫ぶことはありませんが、おかしいことはおかしいとわかってしまうのがエンパス。常に真実を求めています。

7 自分語りをあまりしない

エンパスは人の話をとてもよく聴きます。聞き上手でもあります。しかし、自分のことになるとあまり語りたがりません。正直に自分のことを話したがために、面倒なことに巻き込まれてきた経験があるからです。故に自分の思っていることが話しづらいのです。

       開催日時:2018322日木曜日 10:0012:00 と 19:0021:00
*海外からのご参加の方は時差を計算ください *対面・Zoom同時開催です

       開催場所:対面 Maria Blue Healingカウンセリングルーム名古屋市名東区一社1111 マイシャトー一社301(地下鉄東山線一社駅2番徒歩3)
Zoom
オンライン Tokino Keiko ミーティングルーム

       テキスト『世界はかぎりない愛に満ち』 時野慶子著 AmazonVoice Therapyから購入できます。\1728 +プリント(添付または配布) *海外へもご郵送できます。日数と郵送料金がかかります。

       参加費 \2500  次の2つの選択からお願いします。

       クレジットでお支払い https://paymo.life/shops/erXAmgMGoL/rLLOZtb4Ug

       銀行振込 銀行振込 三菱東京UFJ銀行 本山支店 普通口座 0022655 ボイスセラピーはるにれ

みなさまと「エンパスと心の開きかた」を共に考え、春にあわせてふさわしい心の開きかたを「花瞑想」というスピリチュアルなワークで、実感していきましょう。ご参加をお待ちしています。テゼソング・マリアの祈りもあります。

マリアの癒しと静寂を人生へ Maria Blue Healing 時野慶子 

e-mail:mariabluehealing@gmail.com ℡052(755)9013
4650093 名古屋市名東区一社1111 マイシャトー一社301

Copyright2018©Maria Blue Healing All Rights Reserve
エンパスと心の開きかた 

2018_03_05


住まい 土地の浄化カウンセリング 

☆家の波動・土地の波動が気になる ☆家族や親族に病気の人や怪我の人が多い ☆運気が一向によくならない ☆土地の霊視をしてほしい ☆引っ越し先を決めたい ☆引っ越しのタイミングを知りたい ☆不動産投資物件鑑定 ☆会社の土地・建物の浄化・霊視 ☆もやもやをすっきりさせて居心地のよい住まい・土地・物件にしていきましょう!

☆家の波動・土地の波動・会社の波動が気になる・霊道が通っている?

 家族・親族にご病気・お怪我の人、若くして亡くなる方が多い。精神的な疾患の方が多い。家族・親族のもめごと・金的トラブルが絶えない。家の居心地が悪い。夜、奇妙な音がする。よく金縛りにあう。このような体験をされていらっしゃいませんか?「住まいをスピリチュアルに霊視・浄化」させていただきます。
ご自分でできる浄化方法をお知らせします。またスピリチュアルカウンセラーKeikoからもレッスン中に、浄化エネルギーをお送りします。

*事前にお知らせいただきたいもの(すべてがわからなくてもだいじょうぶです。メッセージでおたずねください)

気になる住まい・会社・土地・墓地のご住所
気になる住まい・会社・土地・墓地の方位のわかる簡単な見取り図
ご家族・ご親族・会社の方のお名前や年齢、状況など

☆引っ越し先の物件を見てほしい・引っ越しタイミングをしりたい

 今のお住まいよりも、さらに居心地のいい快適な住まいを選びたいですね!さらに住まいのいいエネルギーと早く仲良くなるにはどうしたらいいかをお知らせします。またいつ引っ越すのがいいのか?ふさわしい方位は?というご質問にもお答えします。また入居前の浄化方法をお教えします。

*事前にお知らせいただきたいもの(すべてがわからなくてもだいじょうぶです。メッセージでおたずねください)
引っ越し先の物件のご住所ー候補があればすべてご連絡ください
引っ越し先の物件の方位・簡単な見取り図
ご家族・ご本人様のお名前・年齢・お仕事

☆不動産投資をしたい ふさわしい物件や土地をみてほしい

 不動産投資で、財産運用を考えていらっしゃる方。不動産投資ビジネスを始めたい方、不動産投資ビジネスを発展させたい方、次はどの物件に投資するのがふさわしいのかを、スピリチュアルにリーディングいたします。不動産投資ビジネスのアドバイスもさせていただきます。スピリチュアルな視点からの、不動産投資鑑定をお試しください。

*事前にお知らせいただきたいもの(すべてがわからなくてもだいじょうぶです。メッセージでおたずねください)

投資物件・投資したい土地のご住所
投資物件・土地の方位のわかる簡単な見取り図
お名前や年齢、お仕事状況など
70分11000円→9900円 4月末までキャンペーン中

2018_03_02


3月心のひらきかた 3月のマリアスピリチュアルメッセージ 心のひらきかた

毎月1日にお伝えする「今月の聖マリアスピリチュアルメッセージ」は次の3つのポイントがあります。

1 今月、気をつけて過ごす「心のもちかた 瞑想法」

2 今月、季節にふさわしい「身体と呼吸のあり方」

3 今月の「気・エネルギー」に乗っていくためのアファメーションセラピー

 

宇宙の母なる存在 聖マリア3月のスピリチュアルメッセージ

3月の心の持ち方・瞑想法「誰に向かい心を開き、人生のどこへ向かって心を開いていくのか?」

今年の心のひらきかたがあります。あなたは今年誰に心を開いていくのか問われています。人生のどこへ向かって心を開いていくのか問われています。天に問いかけてみましょう。世界へ問いかけてみましょう。問うことは、人の生き方であり、応えることは神のいとなみと愛です。問いかけることを怖れないでください。答えが見つからないと、あきらめないでください。「3月は心の開きかたの準備をする時」です。

雨が来たら、水を思い、太陽が輝いたら、光を感じる。季節のリズムに合わせて生きることができれば、3月のあなたは水と光が和解するように、「ひとつにまとまったあなた」です。まず初めに、誰よりもあなたを許しましょう。誰よりもあなたを愛したいと願いましょう。その心が春へ向かうのです。

220日前後から2週間ほど、24節気の「雨水(うすい)」が来ます。この季節の雨は「恵みの雨」と呼ばれていて、植物たちが芽吹くために必要な「雨」がまとまって降ります。植物だけに限ったことではありません。いのちあるものはすべて、「雨水期」の恵みの雨をいただいて、心をうるおし、冬の厳しい寒さに耐えていた「自分」をゆるめます。冬が「修行・瞑想」の時間であるように、春は「開花・関係性」の時間です。葉を落とした木々が、雪に耐えていたように、冬は自分の内側へ向かう季節でした。そして春になると、冬の瞑想時間にたくわえたエネルギーを使って、外界へ心を開いていこうとします。花が開く=あなたの心を開くということです。でもどのように開きますか?

20183月の心の開きかたのポイントは、「他者と比べない」「自分にしかない心の開きかたを探す」です。

 

瞑想法―雨の日に行うと最適です

1 今年誰に向かって心を開いていきたいと思っていますか? 眼を閉じて静かに待っていましょう。その人が浮かんでくるはずです。大好きな人かもしれません。苦手が人かもしれません。

2 今年の心の開きかたを、好きな花をイメージしながらおこなってみましょう。花のつぼみは、左らせんですか?右らせんですか?どこに咲いていますか?一人で咲きたいですか?みんなとあわせて咲きたいですか?ゆっくり花をひらいていきますか?1日で花をひらいてみたいですか?開くときに、心はあたたかいですか?少し傷みますか?

 

3月にふさわしい身体と呼吸のあり方「雨の恵みをたっぷりと体に送りましょう」

雨水(うすい)期の雨をいただいて、あなたの心と体に水がめぐります。春の兆しの光をいただいて、魂と体に希望の灯りがともります。3月は雨と光がいれかわるように、あなたの心と体を訪れています。宇宙のリズムにあわせていきましょう。冬の間、寒さのために閉ざしていた心や体をひらく春。人との関係性のかすかな傷みがあり、開いていく怖さがあります。上手にできなくてもいいのです。毎年、あなたの体も心も、生まれ変わり、3月のあなたは「赤ちゃん」です。人に向かいたいのです。愛を語りだし、伝えたいのです。うまくいかなかった人間関係に「和解の種まき」をはじめたいのです。花粉症は、急いで心と体を開きすぎているか、季節の速さから遅れて開いているかのどちらかの不調です。季節のリズムに耳を傾けましょう。

20183月の身体と呼吸のあり方のポイントは、「身体をしなやかに伸ばしていく」「早めの呼吸・ゆっくり呼吸の二つを行って調整する」です。

呼吸法―雨の日と風の強い日に行うと最適です

1 雨の日 室内で雨の音を聞きます。身体は雨とシンクロして少し重くなります。その重みを感じながら、恵の水を下腹部に貯蔵しておきましょう。ゆっくり呼吸をくりかえします。息を下腹部に送り、恵の水のイメージを持ちましょう。ゆるやかに生きる呼吸の練習です。

2 風の強い日 窓辺に座って、風の音に耳を傾けます。風はたえず変化します。一定のリズムがありません。少し心がざわざわするかもしれません。大胆に自分を開く練習です。風に呼吸をあわせるように、息をしてみましょう。肺のあたりに風のエネルギーをいただきます。ハートを少し思い切って開く呼吸の練習です。

3月の「気・エネルギー」に乗っていくためのアファメーションセラピー(自分を肯定し、元気にしてくれる言葉)

1 私のふさわしい人に心を開いていけますように守ってください。

2 今年のリズムにあわせて私の心を開いていけますように、みちびいてください。

3 3月の雨を「恵み」と感じて、私をゆるします。私を愛します。

 

☆あなたの人生にスピリチュアルな気づきを引き寄せるメルマガタイプのスピリチュアルレッスン スピリチュアルライフマガジンメルマ3回 ぜひおためしください!

瞑想法または呼吸法・そしてメッセージ朗読の音声ガイドをごいっしょにお送りします。音声ガイドのサンプルをご希望の方はメッセージください。お送りします。呼吸法アップしました
https://youtu.be/VJFuivdDt-4

Copyright2018©Keiko Tokino All Rights Reserved

 


2018_03_01


02  « 2018_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

マリアヒーリングメッセンジャー Keiko Tokino

Author:マリアヒーリングメッセンジャー Keiko Tokino
マリアヒーリングメッセンジャー&スピリチュアルカウンセラーKeikoTokinoの部屋へようこそ
2012から聖マリアの癒しのメッセージを、ライブで受け取り、2013年より公開
☆マリアスピリチュアルカウンセリング(スカイプ・ライン)30分~ 無料トライアルあり。困ったら、悩まずにご連絡ください。ご予約制
☆マリアメッセージポエム集『世界はかぎりない愛に満ち』(癒しのハープと朗読のCDセット)Amazonからご購入できます。
☆マリアハープメディテーション、マリアヒーリング読書会を定期的に開催 詳しくはメッセージでおたずねください。
☆メール mariabluehealing@gmail.com
☆現役のスピリチュアルカウンセラー・スピリチュアル占い師・スピリチュアル鑑定士
15年を超える実績のなかで、癒されたかたは5000人を超えます。詩人として新人賞を受賞。癒しのポエトリーリーディングを、ハープの音色とともに行っている。フラワーエッセンスプラクテショナー

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top